向井理

小顔で有名な芸能人

映画俳優として最近は活躍し、芸能人としても活躍している彼は、ドラマなどの舞台挨拶で他の芸能人の方と一緒にメディアに出る機会も多いです。
そんなときに言われるのが、彼は小顔だと言われます。
Twitterでも小顔だとつぶやかれることも多いです。
小顔なので彼の全体像をみると、他の男性芸能人よりも1頭身ほど多く見えたりします。
背が高く体格も良いので余計に小顔に見え、男性芸能人と並ぶときはもちろん、女性芸能人と一緒の写真でも小顔が目立ちます。

そんな向井理さんですが、小顔だけでなく肌も綺麗です。
肌が綺麗なのでメンズビオレのCMに出演もしました。
小顔で肌が綺麗で長身なので女性からも人気があります。
美肌の彼ですが、肌はそれほど強い方ではなく、スキンケアはシンプルに行い肌にダメージを与えないようにしているようであり、洗顔した後は保湿クリームをつけるだけというシンプルな方法です。

また肌にダメージを与えないために、シンプルなスキンケアと一緒に暴飲暴食しないで体にもダメージを与えず、適度な運動を行うようにして、健康な体作りも心がけています。
スキンケアで体の外側から、食事や運動で体の内側から綺麗になり、それがひいては小顔にも繋がっているのかもしれません。

食事と運動

彼の食事では和食中心の食事をするようにしており、脂肪分が少ない食べ物を中心都市、にきび予防を行い綺麗な肌を保っています。
和食でも特に寿司が好きであり、築地の寿司屋には良く行くようです。
そして何よりもお母さんの手作りの餃子が一番好きです。

運動では、昔からサッカーをやっており、今でも趣味でサッカーはやります。
サーフィンやロッククライミングなどもおこない、運動の趣味の幅は広いです。
暇を見つけては適度な運動をしているようです。

顔やせ

顔やせに重要なのは食事と運動です。
食事は体を作っていき、運動は体を維持していきます。
特に小顔を目指すなら顔はむくみやすい部分なので、日頃から食事などを注意してむくまないようにするだけで、イメージも大きく違います。

むくまないようにするには、まずは塩分控えめの食事にして、利尿作用のある食べ物を食べて、老廃物を沢山積極的に出すようにした方が良いです。
また良く噛んで食べることで、顔の筋肉が引きしまりますので、小顔にするのに役立ちます。

運動では顔の表情筋を使うようにすると良いです。
じつは顔の表情筋は使わなければ自然と衰えいきたるんでしまいます。
口を大きく開けたり閉じたりを繰り返す、舌を出したり思いっきりほほを上げてみるなどの普段から意識して表情筋を動かすようなエクササイズを行って、表情筋を鍛えるようにすると良いです。